HELSINGのIT部屋

ITに関する様々な情報です。記事が見つからない場合(404)、お手数ですが検索バーより、記事を検索してください。

MENU

【徹底調査】2万円で購入できる12.5型モバイルディスプレイ「JN-MD-IPS125FHDR」


www.youtube.com

こんにちは!元携帯販売店員のHELSINGと申します!上記の動画は私が最もはまっているゲームであるテトリスです。今回記事としてご用意させていただいた12.5型モバイルディスプレイ「JN-MD-IPS125FHDR」を使えば、出先でもHDMIポートを使ってゲームも映し出すことができ、持ち運んで便利に使うことが可能です。

こちらのディスプレイは価格も安価でUSB Type-Cのメリットも受けられます。コスパも良さそうですが、果たして他のスペック部分をはどうなのか。

さっそくですが調査を開始していくこととします。

◎12.5型モバイルディスプレイ「JN-MD-IPS125FHDR」

f:id:HELSING:20210709080812j:image

(画像=JAPANNEXT)

「JN-MD-IPS125FHDR」は、JAPANNEXTより2021年7月8日に販売されている超軽量極薄12.5型モバイルディスプレイです。

ディスプレイの仕様はフルHDとなっており、IPS液晶やHDRも搭載していながら、持ち運びやすくコスパが良いことが特徴です。

では、更に詳しいスペック解説については、次の項目をご覧ください。

◎「JN-MD-IPS125FHDR」のスペック

f:id:HELSING:20210709080952j:image

(画像=JAPANNEXT)

それでは、12.5型モバイルディスプレイ「JN-MD-IPS125FHDR」のスペックについて、更に詳しく掘り下げて解説をしていきたいと思います。

【簡易スペック表】

液晶パネル パネル種類 IPS系
サイズ 12.5”
バックライト E-LED
輝度 360cd/m2
コントラスト 1500:01:00
コントラスト(DCR)
画素ピッチ 約0.144x0.144mm
解像度 1920x1080
アスペクト比 16:09
応答速度(最大) 35ms
視野角 H:178o,V:178o
表面処理 非光沢
表示色 16.7M
機能 フリッカー軽減
ブルーライト軽減モード
FreeSync
HDCP
HDR10
信号入力コネクタ
及び表示可能最大解像度
miniHDMI 1920x1080@60Hz
Type-C 1920x1080@60Hz (給電も可能)
Type-C 1920x1080@60Hz (給電も可能)
音声 イヤホン(出力)
スピーカー(内蔵) 1.5W*2
Power 消費電力 最大8.5W 通常?4W 待機?0.5W
AC パワーレンジ AC 100-240V 50/60Hz 5V/2A
電源ライト

電源オン:緑点灯 

待機:赤点灯 

電源オフ:消灯

環境条件 使用温度条件 0℃~40℃
使用湿度条件 20%~80%
Physical 外形寸法 高184x幅287x奥行9.6mm
パッキング 高228x幅385x奥行41mm
重量(kg) 約0.44
パッキング総重量(kg) 約1.4
Kensington ロック NA
VESA マウント 75mm(M3x5mm)
付属品 miniHDMI to HDMIケーブル
Type-C ケーブル
Type-C to USBケーブル
User Manual
互換性 Windows 8/8.1/10/MAC OS

★持ち運びが簡単

重さは約440kgと、サッカーボール程度の重さです。加えて9.6mmの薄さを合わせもったモバイルディスプレイであることから、持ち運びは非常に簡単です。

HDMI端子を使用して、外出先でのプレゼンテーションや、作業の効率を助けるために資料を映し出すなど、いろいろ便利に使えそうです。

HDR対応

f:id:HELSING:20210709113512p:plain

(画像=JAPANNEXT)

 HDR対応のモニターでは、従来のSDR規格と比べて明るい部分と暗い部分をはっきり分けます。白飛びや黒飛びを抑えてくれるので、映像にはより臨場感がでますし、普段気づかなかった物体の存在に気づかされることもあります。

ただし、HDR機能を有効にするためには、接続機器やコンテンツがHDRに対応している必要があります。

★便利な取り付け機能

f:id:HELSING:20210709113808p:plainf:id:HELSING:20210709113841p:plain

(画像=JAPANNEXT)

 「JN-MD-IPS125FHDR」は、専用のアームに取り付けたり(75㎜幅で固定用のネジ穴が2つ用意されています。)、脱着式のスマートケースを使って便利に使用することが可能です。

アームを使用する際には別売りのワッシャー等を使用して固定することが必要になります。

★ステレオスピーカー搭載

「JN-MD-IPS125FHDR」にはステレオスピーカーが用意されているので、別途スピーカーを用意しなくても、すぐに映画や音楽等楽しむことが可能となっています。

インターフェイスが充実

f:id:HELSING:20210709115115p:plain

(画像=JAPANNEXT)

 「JN-MD-IPS125FHDR」では、多くの入力端子を搭載しています。これにより、パソコンだけでなく、ブルーレイディスクプレイヤー、ゲーム機、ビデオカメラなどを接続することも可能です。

搭載しているインターフェイスについては上記、簡易スペック表をご参照ください。

◎「JN-MD-IPS125FHDR」はUSB Type-C対応

f:id:HELSING:20210709081139j:image

(画像=JAPANNEXT)

 「JN-MD-IPS125FHDR」はUSB‐Cに対応しており、HDMIだけでなくケーブル1本でUSB-Cに対応したデバイスと接続すると給電と映像表示をすることも可能となっています。現在様々な端末がUSB-Cに対応してきているので、流行りに合わせて対応してくれたことはうれしい限りです。

f:id:HELSING:20210709133327p:plain

(画像=JAPANNEXT)

 また、USB‐C接続のみの場合、上記画像のように接続端末の給電能力に合わせて表示を安定させるために明るさを抑えて表示することがありますが、この場合は外部電源と接続することで解決します。

◎【どこで購入するのが特?】「JN-MD-IPS125FHDR」の価格について

f:id:HELSING:20201127190752j:plain

「JN-MD-IPS125FHDR」の価格に関して調査した結果、まだ情報が少ない状況でした。因みに、公式サイトでの価格は20,980円(税込)となっています。

因みに、以下のリンクは楽天ですが、販売されているのは同価格の20,980円(税込)となります。

楽天はキャンペーンも豊富ですので、施策込みで付与されるポイントを考慮するとかなりお得に購入できる場合があります。気になる方はチェックしてみてください。(クリックだけでお金は発生しないので、ご安心ください。)

↓↓↓

JAPANNEXT ジャパンネクスト USB-C接続 PCモニター JN-MD-IPS125FHDR [12.5型 /フルHD(1920×1080) /ワイド]

価格:20,980円
(2021/7/9 11:55時点)
感想(0件)

◎最後に

f:id:HELSING:20210709114455p:plain

(画像=JAPANNEXT)

 「JN-MD-IPS125FHDR」を使えば、どこでもマルチディスプレイの環境を構築することができ、必要な資料を映し出したりするだことで仕事や勉強の効率アップ役立てることができるだけでなく、普段のプライベートでも映像や音楽を楽しむために使用することも可能です。皆様もぜひ試してみてはいかがでしょうか?

では、今回はこの辺りで終わりにします。ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

今回の記事を見て少しでも「役に立った」「面白かった」と思っていただけたら、恐縮ですがインスタグラムやTwitterのフォローもお願いします!