HELSINGのIT部屋

ITに関する様々な情報です。記事が見つからない場合(404)、お手数ですが検索バーより、記事を検索してください。

MENU

家族を起こさない光と振動のアラーム、「アイマスクアラーム」とは?

f:id:HELSING:20210723163411j:image

(画像=サンコー)

こんにちは!元携帯販売店員のHELSINGと申します!

今回は、近くの人間を起こすことなく光と振動を使い自分だけ起きることのできる「アイマスクアラーム」のご紹介です。

・自分だけ起きられるアラームが欲しい

・耳栓をした状態で効果のあるアラームが欲しい

こんな方にお勧めしたいものになります!

では早速解説に進んでいきます。

 

◎光と振動で目が覚める「アイマスクアラーム」とは?

f:id:HELSING:20210723164549j:image

(画像=サンコー)

アイマスクアラーム」は、光と振動を活用したアラームです。音を使わないので、近くで寝ている人を起こさず、自分が耳栓をしているなど、音が聞こえない状態でも万能アラームとして使うことができます。

◎「アイマスクアラーム」の特徴

f:id:HELSING:20210723164702j:image

(画像=サンコー)

それでは、「アイマスクアラーム」の解説です。簡易スペック表以下では、注目すべき特徴について項目に分けて解説しました。

【簡易スペック表】

 f:id:HELSING:20210724043016p:plain

★ライトアラーム/バイブアラーム

f:id:HELSING:20210723210238j:image

(画像=サンコー)

アイマスクアラーム」には、ライトアラーム/バイブアラームと2種類のアラーム機能が搭載されています。

①ライトアラーム

スマホで時間を設定することで、光で徐々に明るくなり目を覚ましてくれるアラーム機能です。

自然の太陽光を模した仕組みとなっており、起床時間に合わせて徐々に光量が強くなるので、快適に起きられるだけでなく、海外旅行の時差ボケを緩和する効果も。

②バイブアラーム

ライトアラームよりも更に確実に起きたいという場合にはバイブアラームを活用することも可能です。

バイブアラームを使えば、誰かに揺すられているような感覚で起きることができ、通常の目覚ましで起きられないという方にもお勧めできる機能です。

★耳栓をしていても使える

自分自身が耳栓をしているなど、通常のアラームが効果がない場合でも、「アイマスクアラーム」なら振動と光で目を覚ますことができるので、音付きのアラームである必要がありません。

★専用のアプリ

f:id:HELSING:20210723211404j:image

(画像=サンコー)

アイマスクアラーム」ではスマートフォンのアプリで設定を行うことで、以下の3種類の設定を行えます。

・目覚まし機能の「時刻設定」
アイマスクアラームの「電池残量確認」
・バイブとライトの機能を「ON・OFFの設定」

また、アプリはAndroidiPhone両方に対応しています。

★USB充電可能

f:id:HELSING:20210723230756j:image

(画像=サンコー)

アイマスクアラーム」は、USBで充電することができます。モバイルバッテリーなどを使えば、出先で充電することもできるので非常に便利です!

本体は、2時間充電すると60日使うことができます。※1日3回使用を想定

★洗える

中の電源部を取り外せば、「アイマスクアラーム」のカバーを洗うことができます。

しかし、発光部&振動部に防水機能はついていないので、洗う際にはカバーを取り外して手洗いしてください。

◎「アイマスクアラーム」のサイズ感

f:id:HELSING:20210723171153j:image

(画像=サンコー)

サイズ感は、幅が230mmなのでA4用紙の短辺ほどです。持ち運びもしやすいので、いつでもリラックスできる環境を楽しめます。

以下、サンコーの公式サイトには「アイマスクアラーム」の取扱説明書もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

↓↓↓

 

◎最後に…

f:id:HELSING:20201126224959j:plain

いかがでしょうか?

朝が苦手でアラームをいくらかけても起きられないと思っている方は、是非一度「アイマスクアラーム」を試してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

今回の記事が少しでも「役に立った」「面白かった」と思っていただけたら、恐縮ですがインスタグラムやTwitterよフォローもお願いします!