HELSINGのIT部屋

ITに関する様々な情報です。記事が見つからない場合(404)、お手数ですが検索バーより、記事を検索してください。

MENU

涼しさは想像を超える!炎天下には「ネッククーラーEvo」


www.youtube.com

こんにちは!元携帯販売店員のHELSINGと申します!

夏の炎天下で、外へのお出かけの際には熱中症予防で塩飴をなめたりこまめに水分補給をするなど、様々な対策をされている方を見ます。

そしてその中でも、今回ご紹介させていただく「ネッククーラーEvo」は、首元から心地よい風を送ってくれる最高の機械です。

では、早速解説に進んでいきます。

 

◎ネッククーラーは涼しいのか?

f:id:HELSING:20210725123346j:image

(画像=サンコー)

真夏の暑い部屋で扇風機を回しても暑いだけ。そんな風に考えると果たして「ネッククーラー」そのものが本当に効果があるのかと感じます。

ところがこちら、結論から申し上げますと「ネッククーラー」が有るのと無いのとでは体感温度が全然違います。持ち運びの扇風機と違う点としては、手で持つことなく首にかけておくだけで自動的に涼しくなれるので、何か作業しながらでも快適に使う事ができます。

◎【サンコー】「ネッククーラーEvo」とは?

f:id:HELSING:20210725123440j:image

(画像=サンコー)

更に、そんな中でも今回ご紹介したいのが、サンコーの「ネッククーラーEvo」です。

ベルチェ冷却という小型冷蔵庫にも使われている冷却機能を活用しており、最大マイナス15度の冷却が可能です。扇風機式のものと異なり、風を送るのではなく冷却プレートで直接冷やします。なんとその冷却機能は、冷えた缶飲料と同程度です!

※「ネッククーラーEvo」はバッテリーが付随していない為、専用バッテリーかモバイルバッテリーが別途必要です。専用バッテリー同梱モデルもあります。

◎「ネッククーラーEvo」の特徴

f:id:HELSING:20210725123518j:image

(画像=サンコー)

では、「ネッククーラーEvo」の特徴について、幾つかの項目に分けて解説させていただきました。

【簡易スペック表】

f:id:HELSING:20210725131213p:plain

★冷却プレートを使用

通常の扇風機タイプと異なり、冷却プレートを使用しているので、炎天下で使用した際にも風だけで対策するのではなく、首元を直接冷やします。

更に冷却持続機能では、使い始めて最初だけ冷たいということもなく冷たいままの状態を維持するので、非常に快適です。

★最大マイナス15度

最大マイナス15度まで冷やす冷却機能を搭載しており、これは小型冷蔵庫のベルチェ冷却という強力な冷却機能です。

これ一つで、冷えた缶飲料と同じぐらいの冷たさを味わうことができるのでとても便利です。

★首を冷やす

体を冷やすには、太い血管のある首を冷やすのが一番効果的だそうです。

「ネッククーラーEvo」は首元を重点的に冷やすので、熱中症予防にも最適です。

◎「ネッククーラーEvo」のサイズ感

f:id:HELSING:20210725140314j:image

(画像=サンコー)

「ネッククーラーEvo」は折りたたみも可能となっており、大きさはハガキの縦とほぼ同じ程度になります。重さも一般の文庫本程度となっている為、カバンに入れても邪魔になりにくいです。

また、「ネッククーラーEvo」の使用方法については、以下公式サイトの取扱説明書に記載されていますので、気になる方は以下のリンクよりご覧ください。

↓↓↓

 

◎最後に…

f:id:HELSING:20201126224959j:plain

正直、私はこのようなアイテムは祭りでもらえる安いおもちゃの扇風機を想像していたので、「どうせ涼しくならないだろう」と感じていました。

しかし、実際に使ってみると思った以上に風を送ってくれるので真夏の炎天下では間違いなく心強い味方になります。皆様もぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

今回の記事で少しでも「役に立った」「面白かった」と思っていただけたら、恐縮ですがインスタグラムやTwitterのフォローもお願いします!(^▽^)/