HELSINGのIT部屋

ITリテラシーを高めるために、トレンドを意識した様々な情報をご提供します。記事が見つからない場合(404)、お手数ですが検索バーより、記事を検索してください。

MENU

電車の中でも携帯を持たずに操作!ハンズフリーマルチアングルスマホホルダーとは?

f:id:HELSING:20210828003125j:image

(画像=サンコー)

こんにちは!元携帯販売店員のHELSINGと申します!

コロナ禍にも関わらず、初めての緊急事態宣言が出た時よりも格段に電車の中が混み余っています。そして、吊り革を持って立っている皆様、携帯をよく操作する方に、「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」をお勧めしたいなと思っております。

◎「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」とは

f:id:HELSING:20210828002953j:image

(画像=サンコー)

レア物ショップサンコーより、「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」は、腕につけて携帯電話を持つことなく操作できるようにしたものです。

特に揺れる電車の中で立っている際には、突然揺れが襲ってきて転びそうになることがありますが、つり革を持ちながら携帯電話を安全に操作できるのがメリットです。

◎「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」の特徴

f:id:HELSING:20210828003208j:image

(画像=サンコー)

それでは、サンコーより「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」の特徴を解説していこうと思います。

サイズ感や使用方法に関しては、以下公式サイトに取扱説明書がございますので、サンコー公式サイトより検索してみてください。

↓↓↓

 

★自由に角度を変えられる

ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」のアームバンド部分は、スマートフォンをホルダーに固定しながらも、自由に角度を変えることが可能となっています。

光の加減や吊革の位置によって操作がしづらい場面でも、便利に動かすことができるので使ってみてください。

スマホを持たずに操作

スマートフォンは時代が進むにつれてコンパクトかつ軽量になっているものも増えていますが、それでもずっと携帯電話を片手に持っている状態は疲れます。

さらに、吊革に捕まっているときなど片手が離せないシーンでも、手で携帯本体を持つことなくゲームを楽にプレイすることも可能にしてくれます。

★他のことをしながらも…

自転車によく乗られる方であれば、自転車用スマートフォルダを使われている方もいらっしゃるかと思いますが、「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」を使えば自転車を降りる際にも取り外す手間が無く便利です。

更にランニングを行っているときや室内で料理をしているときなど、何か他のことをしている最中にも腕時計を見るようにスマホタブレットを便利にすぐ操作できます。

◎最後に

f:id:HELSING:20211202002945j:image

いかがでしょうか?

サンコーにはこのような面白い商品がたくさんあります。店舗は秋葉原にあるようなので、実際の商品を試してみたい方はお店に行ってみるのもお勧めしたいかなと思います。

では、ここまでお読みいただきありがとうございました!

今回の記事で少しでも「役に立った」「面白かった」と思っていただけたら、恐縮ですがインスタグラムやTwitterのフォローもお願いします!