HELSINGのIT部屋

ITに関する様々な情報です。記事が見つからない場合(404)、お手数ですが検索バーより、記事を検索してください。

MENU

Apple Watchの新モデル「Series 6」「SE」が発表された!?スペック比較も♪

f:id:HELSING:20210212145749p:plain

(画像=apple)

こんにちは!HELSINGです♪
今回は、9月16日に発表されたApple Watch 「Series 6」と「SE」についてお話ししていこうかと思います。

インフルエンザや新型コロナウイルスを意識して開発されたと噂の血中酸素濃度を測ることや心拍数を測ることができるという噂ですが、果たしてその噂は本当なのか!
Apple Watchの新モデル「Series 6」「SE」が発表された!?スペック比較も♪
と題して調査します!それでは最後までお楽しみください♪



Apple Watch「Series 6」と「SE」、現行機種「Series 3」との比較

それではまず、Apple Watch「Series 6」と「SE」、それて現行機種である「Series 3」についての比較を行います。
まずはこちらの表をご覧ください。↓




Apple Watch 6~

Apple Watch SE~

モデル

GPSモデル

GPS+Cellularモデル

GPSモデル

GPS+Cellularモデル

ディスプレイ

44mm

40mm

44mm

40mm

チップ

S5 SiP

W3

S5 SiP

W3

WiFi

802.11b/g/n

2.4GHz、5GHz

802.11b/g/n

2.4GHz

電池持ち

約18時間

約18時間

GPS/GNSS





コンパス





常時計測の

高度計





耐水性能

50メートル

50メートル

血中酸素濃度



×

心拍





緊急通報





転倒検出





ジャイロ





環境光





スピーカー





ノイズ測定





Apple Pay





容量

32GB

32GB


「Series 6」と「SE」はファミリー共通設定に対応しています。これはそもそもなんでしょうか? 
結論から申しますと、ファミリー共通設定とは複数台のApple Watchとペアリングすることができるという機能です!
例えば使用例としては、GPS機能を使って子供のいる場所を確認したりすることができます。
また、電話やメッセージの相手を限定したり、することもできるようです。

◎血中酸素濃度アプリ!?

さて、今回私がアピールしたいのはここです!
Series 6は血中酸素濃度をセンサーを使うことで手首で測定できるというアプリを使うことができるんです!
新しいセンサーは、4つのLEDクラスターとフォトダイオードを搭載しており、赤色光と赤外線を手首に照射して反射光を測定できます。
血中酸素濃度ウェルネスアプリを使い、わずか15秒で測ることができるというわけです♪
例えば家族の誰かに持たせた場合、喘息や新型コロナウィルスなど病気や怪我をしてしまった際に周りが気付くきっかけになってくれます。

Apple Watch「Series 6」と「SE」の価格

f:id:HELSING:20210212145427p:plain

(画像=apple)

Apple Watch SEとSeries 6では、価格に約1万円の差があり、Apple Watch SEは購入しやすいお手軽価格となっています。
因みに、Apple Watch SEとSeries 6の大きな違いですが、Apple Watch SEでは、血中酸素濃度ウェルネスアプリが対応していないです。

Apple Watch「Series 6」と「SE」のディスプレイ

f:id:HELSING:20210212145953p:plain
(画像=apple)

Apple Watch SEとSeries 6では、両者とも同じRetinaディスプレイを採用しており、プロセッサは「S5」です。
しかしながら、「常時表示Retinaディスプレイ」に対応しているのはSeries 6のみとなります。

◎まとめ

f:id:HELSING:20210212145610p:plain
(画像=apple)

いかがでしょうか?
Apple Watchの新モデル「Series 6」「SE」が発表された!?スペック比較も♪
についてお送りしました。
Apple Watch SEでは、血中酸素濃度ウェルネスアプリが対応していない
Apple Watch SEとSeries 6では、価格に約1万円の差があり、Apple Watch SEは購入しやすいお手軽価格
・「常時表示Retinaディスプレイ」に対応しているのはSeries 6のみ

という結果になりましたね!
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!